今がチャンス!最大100万円補助!ホームページが作れる!今がチャンス!最大100万円補助!ホームページが作れる!

コロナ特別対応型一般型
補助対象 : ホームページ作成・改善、
通販サイト制作、パンフレット
チラシ・販促物・SNS

小規模事業者の皆様ホームページ作成、リニューアルの大チャンスです!小規模事業者の皆様ホームページ作成、リニューアルの大チャンスです!
  • 補助金を利用したいけど申請の仕方がわからない・・・
  • ホームページが持ちたいけど持てない
  • 自社サービスをもっと知ってもらいたい
  • コロナで売上が落ちたので広告でなんとかしたい

小規模事業者持続化補助金とは?小規模事業者
持続化補助金とは?About subsidies

小規模事業者補助金は持続化給付金や新型コロナウイルス感染対策による
店舗の臨時休業のために交付される補助金とは異なります。
中小企業省 及び 商工会議所が提供・推進している「補助金申請に関する」ご案内です。
申請書類の作成は、弊社提携専門家と連携してサポートいたします。

持続化補助金の利用例

               

新型コロナウィルスの影響で売上が減少。対面型サービス(セミナー業や顧客と対面する必要がある業務)から非対面型サービスへの業態変更(オンラインセミナーや通販サイト)をされる方などは「コロナ特別対応型」の申請がオススメです。
自社サービスの集客、認知、販路拡大をお考えのかたは「一般型」での申請がオススメです。

  • コロナ特別対応型最大100万円または3/4補助

    150万円でホームページを作る場合補助額100万円実質負担50万円

    通常型より補助額アップ
  • 一般型最大50万円または2/3補助

    80万円でホームページを作る場合補助額50万円実質負担30万円

ブランド力を高めたい!
商品を宣伝したい!
HPを開設したい!

そんな小規模事業者等の皆様に
是非利用していただきたい補助金があります。

ブランド力を高めたい!商品を宣伝したい!HPを開設したい!
ブランド力を高めたい!商品を宣伝したい!HPを開設したい!

持続化補助金(小規模事業者持続的発展支援事業)小規模事業者等が経営計画を策定して取り組む販路開拓等の取組を支援

  • コロナ特別対応型

    補助額上限100万円
    補助率 A 2/3、BC 3/4

  • 一般型

    補助額上限50万円
    補助率 2/3

コロナ特別対応型A・B C について
A サプライチェーンの毀損への対応 B 非対面型ビジネスモデルへの転換 C テレワーク環境の整備

補助対象

非対面販売のためのホームページの制作・改良店舗の改装、
チラシの作、広告掲載など

※事業計画期間において、「給与支給総額が年率平均1.5%以上向上」
「事業場内最低賃金が地域特別最低賃金+30万円以上」を満たすこと等を
加点要件とします(コロナ特別対応型を除く)。

令和元年度補正予算、令和年度1次補正予算及び令和年2次補正予算で中小機構に措置

※別途、事業再開枠や特例事業者に対する上乗せもあります。

「2020年8月1日現在」

対象となる事業者は?補助額は?対象となる事業者は?
補助額は?Target and subsidy

Web 制作や販促物作成での補助金はお気軽にご相談ください。
今ならコロナ関係で助成額や助成率アップ中です!

小規模事業者とは

商工会議所の管轄地域内で事業を営んでいる
「小規模事業者」が対象です。

補助対象者の
範囲
会社および会社に準ずる営利法人
(株式会社、合名会社、合資会社、合同会社、特例有限会社、企業組合・協業組合)個人事業主(商工業者であること)
小規模事業者の
定義
  • ●商業・サービス業(宿泊・娯楽業除く) 常時使用する従業員の数5人以下
  • ●サービス業のうち宿泊業・娯楽業 常時使用する従業員の数20人以下
  • ●製造業その他 常時使用する従業員の数20人以下

補助額・補助率

  • コロナ特別対応型

    補助率:補助対象経費の3/4以内
    補助額最大:100万円
    134万円以上の補助対象となる事業費に対し100万円を補助します。
    134万円未満の場合は、その 3/4の金額を補助します。

    通常型より補助額アップ
  • 一般型

    補助率:補助対象経費の2/3以内
    補助額最大:50万円
    75万円以上の補助対象となる事業費に対し50万円を補助します。
    75万円未満の場合は、その2/3の金額を補助します。

               

※コロナ特別対応型の3/4の補助額はコロナ特別対応型のBとCでの申請の事業者が対象です。

申請スケジュール申請スケジュールApplication schedule

申請書類の作成は、弊社提携専門家と連携してサポートいたします。
書類作成がわからない方も安心してお任せください。

  • コロナ特別対応型

    書類一式の送付締切(必着)

    ×2020年8月7日(金)採択発表:2020年9月末頃予定実施期間:2021年5月末

    2020年10月2日(金)採択発表:2020年12月頃予定実施期間:2021年7月末

  • 一般型

    書類一式の送付締切(消印有効)

    2020年10月2日(金)採択発表:2020年12月頃予定実施期間:2021年7月末

    2021年2月5日(金)採択発表:2021年4月頃予定実施期間:2021年11月末

×:残りなし △:残りわずか
 ○:お急ぎください ◎:空きがあります

ご注意ください
                   
・コロナ特別対応型は送付締め切りが「必着」、通常型は「消印有効」です。
・10月申請分、申請ご検討の方はお急ぎください。

お早めのご相談と申請を!

お申し込み状況により、
お手続きが次回申請になる可能性があります。

           

一般型は来年度以降も継続予定です。(詳細未定)
広告物制作は採択結果発表後、着手金ご入金後制作スタートいたします。

申請から制作、補助までの流れ申請から制作、
補助までの流れFlow until assistance

申請から納品、補助を受けるまで、どのような順序で進めるのかご説明します。

お客様 申請書類作成 商工会に提出 採択決定 ジーワークス ご契約作成開始 納品 お客様 完了報告 補助

申請書類作成について

弊社で提携専門家に依頼して、申請書類を作成する場合、成果物の制作は弊社にご依頼いただきます。多くのお客様は、申請書類作成から、承っております。
申請書類は、お客様ご自身で作成される場合も、採択後から制作のみ承ることもできます。

補助金活用例補助金活用例Application example

  • 01Application
    example

    コーヒー豆販売店が
    新商品販売のために
    販促物を作成

    コーヒー豆販売店が新商品販売のために販促物を作成

    おうち時間、オフィスの休憩時間、休日のひと時をスペシャルに!自家焙煎コーヒー豆専門店だから提供できるティーパックタイプドリップコーヒーを販売開始。販促のためのリーフ、ウェブサイト、ロゴ制作、 PRのためのインタビュー動画作成のためにご活用いただきました。

  • 02Application
    example

    セミナー講師が
    オンライン研修販売の
    ためのサイトを作成

    セミナー講師がオンライン研修販売のためのサイトを作成

    新型コロナウィルスの感染拡大の影響で、セミナー・研修事業は、壊滅状態に。withコロナに向けて一念発起!お客様からのご要望もあり、オンライン研修の環境を整え、ウェブで受付・決済するためのホームページを作成しました。

  • 03Application
    example

    居酒屋さんが
    コロナ対策としてテイクアウト
    メニュー取扱のために利用

    居酒屋さんがコロナ対策としてテイクアウトメニュー取扱のために利用

    新型コロナウィルス感染症が広がっていく中、自粛要請のため、営業時間短縮や、メニューの改変を余儀なくされました。絶対にお店を潰さない!ために、テイクアウトメニューの取り扱いを開始。それに伴う、メニューブックの刷新、店内販促物、ホームページリニューアルなどに活用されています。

  • 04Application
    example

    独立開業の事業者様が
    本格運営のために
    販促ツールを揃えるために活用

    独立開業の事業者様が本格運営のために販促ツールを揃えるために活用

    これから本格運用し、販路を広げていくために必要な販促物を、打ち合わせを重ねて、決めました。名刺、パンフレット、ロゴ、ホームページ制作を補助金を利用して作成されました。その後のサポートもお受けしています。

補助金でご利用いただけるジーワークスのサービス補助金でご利用いただける
ジーワークスのサービスOur service

ホームページは、一時的に集客が可能な紙媒体と異なり、
定期的に更新・改善し続けることで生きてくる販促ツールです。
ジーワークスは “継続的” に育成していくホームページを制作します。

  • ホームページ制作

    ホームページ制作

    新規・リニューアルホームページ制作、通販サイト制作を行います。

  • 動画制作

    動画制作

    インタビュー動画、PR動画など、自社アピールのための動画制作を行います。

  • SNS 開設・運用

    SNS 開設・運用

    Facebook、公式ラインアカウントなど開設、運用サポートを行います。

  • パンフレット制作

    パンフレット制作

    会社案内、サービス案内などのパンフレット制作を行います。

  • ロゴ制作

    ロゴ制作

    コーポレートロゴ、サービスロゴなど各種ロゴ制作を承ります。

  • 月次サポート

    月次サポート

    毎月お打ち合わせし、更新・改善点を洗い出します。(オンライン可)

小規模事業者持続化補助金の
相談・提案・サポートは
ジーワークスにお任せください

申請時のご相談、専門家のご紹介から作成、アフターフォローまで全てワンストップで承ります。
ご相談は、メール・LINE で!オンライン無料相談実施中

  • メールで問合わせ
  • LINEで 問合わせ ID:@gwks
  • ZOOM 面談OK!オンライン無料相談実施中お問い合わせフォームよりお申し込みください。

株式会社ジーワークスについて株式会社ジーワークスについてAbout us

               

ホームページだけではなく、販促ツール全般をサポートできる広告物制作会社です。
「起業と既業の応援団」として、これから起業する方から、
すでに起業されて今後もっと販路を拡大したい方広告物のトータルサポートを行っています。
ホームページ、SNS運用、印刷物…どのような事でも構いません、
自社を知ってもらいたい、サービスを世の中に広めたいとお考えの方に
「宣伝通ジーワークス」として、トータルサポートを行なっています

事業内容

  • ホームページ

    ホームページ

  • 通販サイト

    通販サイト

  • 動画制作

    動画制作

  • 翻訳

    翻訳

  • ロゴ制作

    ロゴ制作

  • パンフ

    パンフ

  • ノベルティー

    ノベルティー

その他、プロカメラマン撮影、取材・原稿作成、SNS 運用・代行、
名刺・POP 制作、外窓デザインなどの制作実績があります。

よくある質問

  • 申請書類は自分で書かないとダメですか?

    弊社提携の専門家をご紹介も可能です。専門家にお願いすることで、より採択率を上げることができ、また、業務の支障にもなりません。

  • 誰でも申請できるの?
    商工会会員でないとダメですか?

    商工会議所の管轄地域内で事業を営んでいる「小規模事業者」が対象です。
    商工会会員でなくても大丈夫です。

  • 同じ会社で、複数店舗経営しています。支店ごとに申請できますか?

    同一事業者で申請できるのは一件のみです。

  • 補助金の併用はできますか?

    併用はできません。同一事業者が同一内容で申請できるのは一件のみです。

  • 申請事業を開始できるのはいつからですか?

    交付決定日以降です。(交付決定通知書の交付決定日)
    採択結果発表日が開始可能日ではありませんのでご注意ください。

  • 補助金でお願いできるのはホームページ制作だけですか?

    ホームページ以外にも、印刷物、ロゴ、SNS運用など「広告物」であればどのようなものでもお任せください。

  • 打ち合わせはどのように行いますか?

    弊社にお越しいただいても構いませんし、 ZOOMなどを使ったオンライン打合せも行っています。

お問い合わせ・ご相談はこちらから

メールでのお問い合わせ、オンライン無料相談のお申し込みは、
こちらのフォームからお送りください。

会社名・屋号必須
お名前必須
電話番号必須
メールアドレス必須
住所必須
お問合わせ
ご相談内容必須
オンライン無料相談(ZOOM) (ご希望の方はチェックしてください)
個人情報保護方針に
基づく同意必須

個人情報保護方針

株式会社ジーワークスでは、お客様からお預かりした個人情報を正当な事由のある場合を除き第三者へお客様の同意なく開示または、提供することは一切ありません。但し、法律に基づき開示しなければならない場合はその限りではございません。